簡単な夏の計算セラー

この非常事態のアツさをどう乗り切るかが今後に期待できる事でしょう - 真夏に起こる現実を目に焼き付けろ!

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

更新情報

真夏に起こる現実を目に焼き付けろ!


夏の季節になるとやってくるダニ

 

夏の季節になるとダニが多くなってしまうのです。

何故ならダニは気温が高い時を好みますからね。

だから夏の季節になるとダニが多くなるのです。

私は夏の季節になるとダニによく噛まれるのです。

ですから私は夏の季節が嫌いなのです。

現に私は皮膚が弱いので髪が伸びてくると頭が痒くなるのです。

だから常に散髪屋に行って私の髪の毛をカットしてもらっているのです。

でも一度だけ髪の毛をカットせずに伸ばしていた時期があったのです。

その時は痒くて痒くてどうしようもありませんでした。

だから私は頭を掻いたのです。
すると白い粉のような物が出たではありませんか。

それは、どうやら雲脂(フケ)というものだったらしいです。

私は常に散髪屋に行って髪の毛をカットしているので雲脂(フケ)というものが分からなかったのです。

ですが、初めて頭を掻いた時に白い粉が出たので、それは雲脂(フケ)だ!と親に聞かされたので、私はこれが雲脂(フケ)なんだと初めて気づいたのです。

その時は丁度夏の季節だったのです。

言い忘れていたのですが、ダニが多くなるのはフケなどの汚い所も好むのです。

つまり、夏の季節プラスフケなどの汚い所に発生するのです。

だから私はダニに多く噛まれたのです。

その時は痒くて痒くて仕方がなかったのです。

なので、痒さに耐えきれずに病院に駆け込んだのです。

幸い、そこの病院の医者がくれた薬を塗ったおかげで痒さは治まったのです。

ですが、ダニは気温の高い夏の季節に多くなるというのがダニ発生の第一条件なので、皆さんも充分に注意してください。

あと、頭を掻いて雲脂(フケ)が出る人にも注意が必要なのです。

ダニ対策としては出来るだけ窓や戸を小まめに開けて空気を喚起して下さい。

 

夏と言えばお祭りですよね

 

誰でも楽しめる行事ごとと言えばお祭りかと思います。

お祭りは秋の季節と夏の季節にやっているのです。

ですが秋の季節のお祭りはあまり有名ではないかと思います。

お祭りで有名なのはやっぱり夏の季節だと思います。

何故そこまで秋の季節のお祭りが有名ではないのかというと秋の季節のお祭りは夏の季節のお祭りみたいに夜店も出ないし、花火もないのです。

当然のごとく盆踊りに変わる踊りもないのです。

ただ、だんじりが通るだけのお祭りなのです。

そこに来ると夏の季節のお祭りは夜店や盆踊り、花火などがあります。

夏の季節になると誰もがお祭りに参加するのです。

私も秋の季節よりも夏の季節のお祭りの方が大好きなのです。

夏の季節のお祭りは、誰もが盆踊りに参加しているのです。

もちろん盆踊りに参加する人も居れば盆踊りに参加しない人も居るのです。

盆踊りに参加しない人は何をするかというとお祭り最大のメインイベントの花火を見ているのです。

誰でも楽しめる行事ごとと言えば、お祭りかと思うのです。

しかし、あまりにもはしゃぎ過ぎて夏バテしないように、精力剤パワーで力イッパイに踊る事も忘れずにしましょうね。

Copyright(C)2014 簡単な夏の計算セラー All Rights Reserved.